車買取り・査定は安心の愛媛県今治市 有限会社FORZAへ

2016年2月15日

自動車関連ニュース

Filed under: 日記 — FORZA @ 2:24 PM

◆テスラ、約400万円の新型電気自動車「モデル3」を3月31日に発表予定!
 「生産開始とデリバリーは2017年後半以降になる」

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/13/tesla-model-3-reveal-march-31/

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/021200596/

http://jp.techcrunch.com/2016/02/11/20160210tesla-will-unveil-its-35000-model-3-on-march-31st/

◆トヨタが部品メーカーに部品価格の値下げ要請
 仕入れ先と一体で原価低減に取り組み競争力の強化へ

 トヨタは、直接取引する部品メーカーに対し、2016年度上半期(16年4~9月)
 の値下げ要請を行う方針を固めた。1%前後の値下げ幅を軸に個別交渉に入る。

 15年度下半期(15年10月~16年3月)に引き続き、値下げ要請を継続する。愛知
 製鋼の工場爆発事故に伴う車両の減産影響で、価格改定の方針が注目されて
 いた。仕入れ先と一体となり、継続して原価低減に取り組むことで、もう一
 段の競争力強化につなげる。

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455312702

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455324426/

◆マツダ、北米市場向け新型「マツダ CX-9」の生産を開始

 マツダは昨日、本社宇品第1工場で新型3列ミッドサイズクロスオーバーSUV
 「マツダ CX-9」の生産を開始した。…

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/12/mazda-cx-9/

◆3月から住宅街に「オービス」設置へ。速度違反の取り締まり強化

 スピード違反をとらえる赤い光。猛スピードで追い抜いていく車も、通称
 「オービス」は見逃さない。

 一方、歩行者が多い住宅街の生活道路では、子どもたちのそばを走り抜ける
 危険な車もある。こうした住宅街での危険走行にも、今後は、オービスの目
 が光ることになった …

 警察庁は、3月中にも埼玉県と岐阜県で導入することを目指している。

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455193811

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1455243040/

◆Ford社、車椅子で乗降・運転ができるSUVを販売

 米Ford Motor社は2016年2月9日、カナダBraunAbility社と共同で車椅子対応
 のSUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)「BraunAbility MXV」を発
 表した。

http://news.google.co.jp/

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/021000578/

◆まるで『ナイトライダー』の世界!?
 テスラ「モデルS」を音声のみで操作する技術が開発中

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/12/mosaic-turns-amazon-alexa-into-tesla-model-s-voice-commander/

◆イーロン・マスク氏、「中国の電気自動車市場は手強い」と語る

 この3年間、中国では年に数十万台もの電気自動車(EV)が販売されており、
 2016年のEV販売台数は30万台を超えると予測されている。しかし、そのうち
 テスラ車はわずか5,000台ほどに過ぎない。この低めの見積もりは、先月末に
 香港を訪れた同社のイーロン・マスクCEOが述べた数字だ。

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2016/01/011/elon-musk-admits-china-is-a-tough-ev-nut-to-crack/

◆新型「フォードGT」の購入希望者に厳しい審査 頻繁に運転する人が優先

 2005年に発売された先代フォードGTのオーナーは特別に配慮されるとも伝え
 られている。フォードはGTの年間生産台数を限定250台としているので、こ
 の競争は厳しいも…

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/11/ford-vetting-process-gt-sales

http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1455239957/

◆三菱自、フィリピンで17年から小型車生産。追加投資に意欲
 「東南アジアの中でも可能性が高い市場だ。将来は輸出も検討したい」

 三菱自動車は10日、フィリピンで小型車「ミラージュ」の生産を2017年から
 始めると発表した。首都マニラで記者会見した益子修会長は「新たな車種の
 生産も視野に入れ、年10万台の生産を目指す」と述べ、追加投資にも意欲を
 見せた。ミラージュ投入で同国での年産台数は現在の約2倍の3万台に増える。

 フィリピン工場で新たに生産するのはミラージュのハッチバックとセダンの
 2車種。フィリピン政府による自動車産業支援策の対象として、実質的な補助
 金を受ける見込みだ。金型設備やライン増強などに43億ペソ(約104億円)を投
 じる。

http://news.google.co.jp/

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX10H1J_Q6A210C1FFE000/

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2016021000872

◆ホンダ、ハイブリッド車を中国生産。環境規制にらむ

 ホンダは中国でハイブリッド車(HV)の現地生産を始める。第1弾として今年夏
 をめどに中型セダン「アコード」のHVを発売する。中国の燃費規制は2020年
 までに先進国並みになる見通し。中大型車では購入補助の対象となるプラグ
 インハイブリッド車(PHV)の発売も検討し、環境規制への対応を急ぐ。

 中国はメーカーが生産する新車の平均燃費をガソリン1リットルあたり20kmま
 で厳しくする方針…

http://news.google.co.jp/

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ10I0L_Q6A210C1MM8000/

◆国交省、タクシーの初乗り料金を引き下げ検討

 国土交通省がタクシーの初乗り料金を引き下げる方向で検討している。訪日
 外国人観光客が急増するなかで、海外の主要都市と比べた日本の初乗り料金
 への割高感が強まっているためだ。

 ただ、引き下げはタクシー会社の大幅な減収につながる可能性があるため、
 2016年度に実証実験を行って効果を検証する。

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1455336866/

◆酒気帯運転で男性無罪”無罪”判決
 『アルコールが体内に残っていたこと認識していなかった』

 宇治市で酒気を帯びた状態で車を運転したとして、道交法違反罪に問われた、
 同市の男性被告(52)の判決公判が12日、京都地裁で開かれ、渡辺一昭裁判官
 は「アルコールが体内に残っていたことを認識していなかった疑いがある」
 として無罪(求刑罰金40万円)を言い渡した。

 男性は平成25年8月10日午後9時半ごろ、同市で呼気1リットル中0・2ミリグ
 ラムのアルコールを体内に保有した状態で軽乗用車を運転したとして、起訴
 された。

 判決理由で渡辺裁判官は、被告の「数時間前に酒を飲んだ」という供述につ
 いて「直ちに信用できない」などと指摘。「アルコールが体内に残っている
 ことを(被告自身は)認識していなかった疑いが残る」と判断した。

 京都地検の矢本忠嗣次席検事は「判決内容を精査し、上級庁と協議の上、適
 切に対応したい」としている。

http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1455338767/

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455332995/

◆自動車大手5社が営業最高益。平成27年4~12月期決算。北米、中国好調
 資源国やリコールが重し

 自動車大手7社の平成27年4~12月期連結決算が10日、出そろった。本業のもう
 けを示す営業利益は、ホンダ、日産自動車を除く5社が4~12月期として過去最
 高を更新した。北米や中国の販売好調に加え、円安効果が好業績につながっ
 た。だが、原油安などで資源国の市場環境が悪化しているほか、タカタの欠
 陥エアバッグのリコール費用拡大が利益を圧迫。足元では各社の想定レート
 を上回る円高が進み、今後の業績への懸念材料となっている。

 日産が10日発表した連結決算は、営業利益が前年同期比40・6%増の5875億円
 と大幅に伸びた。米国販売が8・3%増の111万7千台と過去最高を記録したうえ、
 スポーツ用多目的車(SUV)「ローグ(日本名エクストレイル)」など利幅の厚い
 車種が増えて業績を牽引(けんいん)した。

http://news.google.co.jp/

http://www.sankeibiz.jp/business/news/160210/bsa1602102016003-n1.htm


 最大手のトヨタは北米が伸び、純利益が前年同期比9・2%増の1兆8860億円。
 ホンダや日産も北米が業績をけん引した。日産は中国でも健闘し、純利益は
 33・7%増えた。高級車ブランド「インフィニティ」も米国中心に堅調だった。

 富士重工業は北米でスポーツタイプ多目的車(SUV)の好調が続き世界販売台数
 は過去最高を更新、純利益は77・5%増となった。

http://news.google.co.jp/

http://news.mynavi.jp/news/2016/02/10/623/

◆車大手7社、10~12月減速感。円安効果消える

 4~12月期は7社中5社の純利益が増えたものの、10~12月期でみるとホンダなど
 4社の純利益は減った。円安進行が一服し、為替変動が7社合計で400億円以上、
 営業利益を押し下げた。対ドルの変動だけでなく、ブラジルのレアルやロシア
 のルーブルなど新興国の通貨安も痛手だ。

 一方で海外の自動車メーカーが日本勢を追い上げている。米GMの10~12月期の
 純利益は前年同期で3倍強の約75…

http://news.google.co.jp/

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ10I3K_Q6A210C1TI1000/

◆米テスラ、第4四半期は赤字が約3倍に拡大
 開発費膨らみ赤字、「年内に黒字化」

 2015年10-12月期決算は、純損失が3億2039万ドル(約360億円)と、前年同期
 の1億762万ドルから拡大した。17年に投入予定の低価格EV「モデル3」の開
 発費などが膨らんだ。

 営業損益は1億1400万ドル(1株当たり87セント)の赤字。市場では若干の黒字
 となると予想されていた。テスラの株価は時間外取引で急騰。ナスダックで
 午後4時に4.58ドル安の143.67ドルで取引を終えたあと、時間外取引で12%上
 昇した。決算は午後4時過ぎに発表された。

 ただ、主力車「モデルS」の販売は好調で、「16年10ー12月期に黒字化する」
 との見通しを示した。

http://news.google.co.jp/

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016021100145

http://news.biglobe.ne.jp/economy/0211/jj_160211_6655621381.html

http://jp.wsj.com/articles/SB11281588234518813488504581533333366790152

http://www.sankeibiz.jp/business/news/160211/bsa1602111058003-n1.htm

◆米テスラの10~12月期、27%増収。SUV新モデルで上積み
 「競合に対し、どの程度手の内を明かすかはまだ決めていない」

 米電気自動車(EV)メーカー、テスラ・モーターズが10日発表した2015年10~
 12月期決算は売上高が前年同期比約27%増の12億1437万ドル(約1370億円)となっ
 た。昨年9月末に出荷を始めた多目的スポーツ車(SUV)の新製品「モデルX」で
 販売を上積みした。研究開発費などの先行投資がかさみ最終損益は3億2039万
 ドルの赤字(前年同期は1億762万ドルの赤字)となった。

 主力のセダン「モデルS」が、米市場で高級車の販売が低迷する中でも、「X」
 と需要を食い合うことなく、販売を76%伸ばしたのも寄与した。同社は16年は
 さらに生産ペースが加速し、利益率も高まるとした。10日の米株式市場の時
 間外取引で同社の株価は急騰し一時、同日終値と比べ9%以上上がった。

http://news.google.co.jp/

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK11H1C_R10C16A2000000/

◆米テスラ:16年の納車台数78%増加の見通し。時間外取引で株価急伸

 イーロン・マスク氏率いるテスラのウェブサイトに掲載された投資家向け書
 簡によると、2016年の納車台数は8万-9万台の見通し。これはアナリストの予
 想平均(7万6200台)を上回る水準。テスラ株は時間外取引で一時15%上昇し、
 164.90ドルを付けた。

 テスラはまた、低価格のEV「モデル3」を3月31日に発売し、来年の遅い段階
 で納入を開始すると発表。同社は約80カ所の販売拠点・サービスセンターを
 オープンし、急速充電スタンド「スーパーチャージャー」を300程度増設する
 計画も明らかにした。具体的な設置場所は示されていない。

http://news.google.co.jp/

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O2CYX26K50Y101.html

◆ジャガー・ランドローバー、自動運転車両の研究プロジェクト「MOVE-UK」に出資
 自動運転車両を対象とした今後の車両保険の構築に寄与

 英ジャガー・ランドローバーは2月1日(現地時間)、英国政府からも支援を受
 けている自動運転車両の研究プロジェクト「MOVE-UK」に出資してることを
 明らかにした。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160212_743417.html

◆ジャガー・ランドローバー、「リビング・ラボラトリー」プロジェクトに参画
 英国内の公道に約66kmの「CAVテストコース」を整備

 英ジャガー・ランドローバーは2月1日(現地時間)、次世代の「コネクテッド
 自動運転車両」(Connected Autonomous Vehicle:CAV)技術の開発を目的に、
 英国内の公道で行われる「リビング・ラボラトリー」プロジェクトに参画し
 ていることを発表した。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160212_743450.html


 ジャガー・ランドローバー、自動運転技術を開発目的とした
 「リビング・ラボラトリー」プロジェクトに参画

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/12/jaguar-cav-living-laboratory-project/

◆「トヨタとは提携交渉をしていない」、スズキ常務の長尾正彦氏
 「社内で検討もしていない」 2015年度第3四半期決算発表の場で強調

http://news.google.co.jp/

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/021000566/

◆仏ルノー、2015年は約50%増益。新型モデル販売が寄与

 純利益は28億2000億ユーロ(約32億ドル)と、前年の18億9000万ユーロから増
 加。売上高は前年比10.4%増の453億3000万ユーロだった。営業利益率は5.1%
 と、同社の中期目標である5%を上回った。前年は3.9%だった。

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1455283137/

◆BMW X5、次期型で大変身の予感

 BMWのミドルサイズ クロスオーバーSUV「X5」次期型を北欧でカメラが捉え
 ました。一見、現行モデルとあまり変わらないようですが、よく見るとヘッ
 ドライトを始め、各パーツに多数のダミーが使われており、第四世代にして
 始めてデザイン大刷新が行われる可能性が高い事が分かりました。新型…

http://news.google.co.jp/

http://clicccar.com/2016/02/12/352817/

◆マセラティのスーパーSUV、露出多めのプロトをキャッチ

 マセラティ初となる、クロスオーバーSUV「レヴァンテ」市販プロトタイプ
 を厳冬のスカンジナビアでキャッチしました。これまでより擬装が取れてお
 り、ラジエーターグリル、ハニカムメッシュ・エアインテークの他、グラン
 ツーリズモ風リアコンビランプも雪にまみれて見えています…

http://news.google.co.jp/

http://clicccar.com/2016/02/13/352825/

◆これが最新鋭デジタルコックピットだ!
 アストンマーティン次世代スポーツの車内をスクープ

 アストンマーティン「DB9」の後継モデルであり、次世代スポーツモデルと
 して公開を控える「DB11」のコックピットをカメラが捉えました…

http://news.google.co.jp/

http://clicccar.com/2016/02/14/353087/

◆[東京オートサロン2016]
 こちらも魅力的!! 「コペン」の準グランプリ受賞デザインをご紹介!!

 ダイハツは、「東京オートサロン 2016」で「コペン アドベンチャー」の実
 車コンセプトカーを初披露したほか、準グランプリ作品をパネル展示した。

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2016/01/010/2016-tas-daihats-copen/

◆スパイカー、ジュネーブ・モーターショーで発表する「C8プレリエーター」
 のティーザー画像を公開

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/13/spyker-c8-preliator-geneva-teaser/

◆ベントレー、新型「フライングスパー」に
 100万円のシャンパン・クーラーをオプション設定

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/12/bentley-flying-spur-mulliner-champagne-bottle-cooler/

◆VWの1月グループ販売3.7%増、10カ月ぶり増

 独VWは12日、1月のグループ世界販売台数が前年同月比3.7%増の84万7800台
 だったと発表した。前年比プラスは10カ月ぶり。中国の販売台数が13.9%増
 の40万台となり全体をけん引した。排ガス試験の不正の影響で欧米は市場平
 均を下回る状況が続き、中国が支える構図となっている。

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1455323504/

◆現代自動車 大型バスの対日輸出が好調

 韓国の現代自動車が昨年、極めて閉鎖的と言われる日本の大型バス市場に
 バス100台を輸出する成果を収めた。

 業界によると、現代は2008年末に大型バス「ユニバース」4台を輸出したのを
 皮切りに、09年から14年にかけ毎年30~90台を輸出。昨年は初めて100台の大
 台に乗せた。今年の輸出はさらに増えると見込まれる。

 日本の大型バス市場は年間約2500台規模。輸入大型バスは現代のユニバース
 が唯一となる。

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1455125527/

◆長野スキーバス事故、直前の速度は時速96キロだった

 スキーツアー客の大学生ら15人が死亡した長野県軽井沢町の大型バス転落事
 故で、捜査当局が事故車両の運行記録計(タコグラフ)の記録を詳しく解析し
 た結果、事故直前の速度は時速96キロで、制限速度50キロのほぼ倍だったこ
 とが12日、分かった。

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455256411/

◆長野スキーバス事故、なぜ減速できなかったのか?
 運転手死亡、原因究明に高い壁

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455408053/

◆総務省、貸し切りバスの全事業者を独自調査へ

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455398850/

◆長野スキーバス事故、イーエスピー運行管理者に資格返納命令

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455407672/

◆ベルト着用の跡、乗客13人中1人だけ。長野バス事故

http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1455401707/

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455398174/

◆日立オートモティブ、「レベル2」の自動運転の実証実験を開始へ

 日立オートモティブシステムズは2016年2月22日に、常陸那珂有料道路(茨城
 県ひたちなか市)において自動運転の実証実験を開始する。国家プロジェク
 トで定める「レベル2」の自動運転に相当するもので、実験期間は2月26日ま
 でを予定している。

http://news.google.co.jp/

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/021000565/

◆フォルクスワーゲン、「BUDD-e」コンセプトによく似た市販モデルを
 2020年頃に投入予定

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/11/vw-ev-budd-e-concept-2020/

◆Volkswagen社、インド市場向け「Ameo」を公開
 デリーモーターショー(Auto Expo)2016

http://news.google.co.jp/

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/event/15/012000026/021100011/

◆マツダ、新型3列シートクロスオーバーSUVの「CX-9」を生産開始
 2016年春に北米で発売する戦略モデル

 マツダは2月11日、新型「CX-9」の生産を本社宇品第1(U1)工場において開始。
 また、同モデルに搭載される新開発の2.5リッター直噴ガソリンターボエン
 ジン「SKYACTIV-G 2.5T」を、本社工場で生産開始した。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160212_743325.html

◆[噂]ベンツの新型ピックアップ・トラックについてさらなる情報が

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/11/mercedes-benz-pickup-report/

◆BMW、MotoGPのセーフティ・カーとなった「M2」を公開
 アグレッシブなBMW「M2」がこんなにカッコ良くなるなんて考えもしなかった…

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/13/bmw-m2-motogp-safety-car-video-official/

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160210_743191.html

◆パナソニック、中国・大連で車載リチウムイオン電池製造へ

 パナソニックが中国・大連で車載リチウムイオン電池の製造へ乗り出すこと
 が分かりました。これはパナソニック・グループのオートモティブ&インダ
 ストリアルシステムズ社の発表で明らかになったもの。世界一の車両生産と
 販売台数を誇る中国では、経済発展と共に環境問題が深刻化しており、特に
 大気…

http://news.google.co.jp/

http://clicccar.com/2016/02/12/352973/

◆ZF TRW、インドで電動パーキングブレーキを生産へ

 ドイツZF社ZF TRW部門(旧TRW Automotive社)は2016年2月4日、合弁会社の
 Brakes India社を通じて、インド市場で初めて電動パーキングブレーキ
 (EPB)システムを受注したと発表した。これにより、2017年からEPBシステム
 をインドで生産する。

http://news.google.co.jp/

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/021000577/

◆年内の市販化を目指す、カタール初のスーパーカー「Elibriea」

 画像の一風変わったマシンは、カタール初となるスーパーカーのコンセプト
 「Elibriea」だ。1月28日に開幕したカタール・モーターショーでデビュー
 を果たし、今年12月までに市販モデルが発売される予定だという。…

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/13/elibriea-supercar-qatar/

◆トヨタ、「86」に専用エアロパーツなど装着した「GT”エアロパッケージ”」
 5月12日発売。BBS 18インチホイールなど装着「GT”エアロパッケージFT”」も

 トヨタは、「86」のカスタマイズカー「GT”エアロパッケージ”」「GT”エ
 アロパッケージFT”」を設定して5月12日に発売する。価格は、313万
 5200円~367万2673円。
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160212_743302.html

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/11/toyota-86-gt-aero-package/

http://clicccar.com/2016/02/12/353716/

◆アルファ ジュリエッタ改良型で顔リフレッシュ!
 世界公開は2016年3月のジュネーブモーターショーか

 アルファロメオのコンパクト5ドアハッチバック「ジュリエッタ」、2度目の
 フェイスリフトモデルを捕捉しました。

 今回の改良ではフロントマスクをリフレッシュ、エンブレムやバンパーをリ
 デザインし、新型「ジュリア」風になるようです。

http://news.google.co.jp/

http://clicccar.com/2016/02/11/352258/

◆4ドアセダンの「CVIC Type R」が日本に里帰りする?

http://news.google.co.jp/

http://clicccar.com/2016/02/12/353663/

◆カナダの新興メーカー、
 クラウドファンディングでEVスーパーカーの開発支援を募集中

http://news.google.co.jp/

http://jp.autoblog.com/2015/12/02016/02/11/sick-of-outlandish-electric-supercars-well-heres-another-one/

◆インドTata Motors社、小型ハッチバック「ZICA」を出展
 デリーモーターショー(Auto Expo)2016

http://news.google.co.jp/

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/event/15/012000026/021200012/

◆日産自動車、2015年度第3四半期の決算を発表。
 累計の売上高は8兆9430億円と前年比10.6%増

 「北米と西欧での好調な販売が、減益要因に勝った結果」と田川常務執行役員
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160210_743203.html

◆日産、北米好調で純利益最高。4~12月 34%増

 日産自動車が10日に発表した2015年4~12月期の連結決算は、純利益が前年同
 期より34%多い4528億円と、この期間として最高になった。北米を中心に新車
 販売台数が増え、コスト削減効果も下支えした。これで国内の自動車大手7社
 の決算が出そろい、4社の純利益が最高になった。ただ、10~12月の3カ月では
 円安による利益の押し上げが消え減速感が鮮明になっている。

 日産の世界販売台数は1%増の389万台強と過去最高になった。消費増税などの
 影響が残る国内販売は38万台と8%減少したが、米国を中心とする北米が149万
 台と10%の伸びになった。

 米国はガソリン安と低金利が新車市場の追い風となり、多目的スポーツ車
 (SUV)「ローグ(日本名エクストレイル)」などが好調だ。田川丈二常務執行役
 員は「米国の販売台数は市場の伸びを上回った」と話す。

 アジア地域の販売台数は112万台と2%減少したが、中国の販売は好調を維持す
 る。セダンやSUVといった乗用車の需要が底堅く、販売台数は85万台と実質的
 に2%伸びた。

 売上高は11%増の8兆9430億円で、本業のもうけを示す営業利益は5875億円と41
 %の増加になった。鋼材など原材料価格が下落し、コストの減少が利益を
 1423億円押し上げた。

 日産の純利益の増加率はトヨタ自動車やホンダを上回り、富士重工業(77%増)
 に次ぐ水準になる。日産は世界販売に占める北米の比率が4割弱とトヨタ(約
 3割)などよりも高い。北米はガソリン安でSUVやピックアップトラックといっ
 た利幅の厚い車種が売れ筋だ。現在は北米市場に強い企業ほど収益が高くな
 る。富士重も北米の販売比率が7割に迫る。

 ホンダやトヨタなどに比べてタカタ製エアバッグのリコール対象車が少なく、
 リコール費用の負担も相対的に軽く済んでいる。

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1455094083/

http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXLASDZ10HZO_10022016TI1000

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/021000580/

◆絶好調の日産、中国の回復は本物か

http://news.google.co.jp/

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/021000581/

◆日産自動車の田川常務「1ドル=113円でも計画達成できる」

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1455179804/

◆日産、自動ブレーキやVDCなどを標準装備して安全性を高めた
 「NV100クリッパー」特別仕様車

 ベースモデルはヒルスタートアシストを標準装備するなど一部仕様向上
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160212_743414.html

◆ホンダ、「第13回デリーオートエキスポ 2016」でSUV「BR-V」をインド初公開

http://news.google.co.jp/

http://clicccar.com/2016/02/11/352960/

◆三菱ふそう、スーパーグレートVによる「燃費合戦(ねんぴグランプリ)」説明会
 ”燃費合戦カラー”のスーパーグレートVが日本全国で燃費改善を競う
 |
  <続きは、「Car Watch」のサイトでご覧ください。>

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20160210_742962.html

◆ホンダ「バモス ホビオ」のキャンピングカー!? 車内に蓄電機も

 幕張メッセで11~14日の4日間にわたり開催される「ジャパンキャンピングカー
 ショー2016」にホンダが出展し、コンセプトモデル「ホビオ フレックス コ
 ンセプト」をはじめ、計6台の車両と汎用製品を展示している。

http://news.google.co.jp/

http://news.mynavi.jp/news/2016/02/11/189/

◆BMWが米国で84万台リコール、タカタ欠陥エアバッグ問題

 SUV(スポーツ多目的車)を含む2006-2015年型の車両で、これまでのタカタ関
 連のリコールには含まれていないとしている。

http://news.google.co.jp/

http://jp.reuters.com/article/autos-takata-bmw-idJPKCN0VJ27B

http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKCN0VJ27A.html

◆賃上げどこまで広がる?春闘が本格スタート、要求続々

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455250155/

◆「正社員の給料が下がる?」、同一労働同一賃金の法制化に、不安の声

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1455283094/

◆株安・円高に適切対応=菅長官

 菅義偉官房長官は12日午前の閣議後会見で、日経平均株価の大幅下落や円高
 に関し、「荒い値動きが見られている。必要に応じて適切に対応していく」
 と述べた。円高への対応のため為替介入を行う可能性については「コメント
 は控えたい」と述べた。

 菅長官は、「急激な相場の変動は望ましくない。このところの市場心理は悲
 観的すぎる感がある」と指摘。「実体経済を見れば、企業収益が過去最高と
 なるなど日本経済の足腰はしっかりしている」と強調した。

http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1455250504/


 石原経財相「ちょっと悲観的すぎるのではないか」

 石原伸晃経済再生担当相は12日午前の閣議後会見で、11日の外国為替市場で
 円ドル相場が一時1ドル=110円台まで急騰したことに絡み、「日本経済のフ
 ァンダメンタルズ(基礎的条件)は良好で、今回の円高で変化しているとはみ
 ていない。個人的見解だが、ちょっと市場心理は悲観的すぎるのではないか」
 との見方を示した。

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455251295/


 円相場が一時急反発「介入の有無についてコメントせず」=日本政府筋

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1455200743/

◆日経平均、1万5000円割れ=1年4カ月ぶり

http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1455242142/

http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1455240431/

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455246929/

http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1455253234/

◆円急騰一時110円台10日で10円超、世界景気に警戒感

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455210305/


 円急騰の背景に「投機筋」の動き…日本の企業業績や株価に逆風、国際協調が鍵に

http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1455201950/

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455186249

次ページへ »

Copyright (C) 2010 FORZA. All Rights Reserved.