今治・西条・新居浜など東予地区の車買取はFORZAにお任せ下さい

展示場が無くても車は売れるんです。

中古車屋さんのイメージは、大手だと広い展示場に立派なショールーム。
昔ながらの車屋なら砂利の駐車場にプレハブっていうイメージですよね。別にどっちが良くてどっちが悪いという話ではありません。

まあでも、一般的に受けがいいのは大きくて綺麗な方が安心するでしょうね。

じゃあ、大手だから安心?ディーラーだから安心?

ディラーの落とし穴

よく、中古車で痛い目にあった人や、買い慣れていない人には『ディーラーで買っとけ』と車に興味のある方はアドバイスすることでしょう。

基本的にはメーカーの看板がついてあるディーラー中古車センターだと安心です。 でも、意外と知られていないのは査定のスキルが低いということです。

私も10年以上メーカー系ディーラーに勤務した経験があり、その際に査定士の資格を取りました。基本的にディーラーの営業マンは、この資格を持っているケースが殆どです。

でもこれって国家資格でもなんでもなく、社団法人の査定協会とかで講習受けたら貰えるんです。 こういうのは事故車になりますよ、とかは教えてくれますが、事故車の見分け方はあんまりしません。

だから、ディーラーの中古車部の人がオークションに出品して初めて修復歴が有ることを知った、なんてことはよくある話なんです(苦笑) (オークション会場でそういう会話をよく耳にします)ということは、騙すつもりはなくても結果として修復無しですと売ってしまう事もあるかもしれません。

そして大手の中古車屋さんですが、チラシを見て『大手はやっぱり安いなぁ、だから売れるんやろうなぁ』って思っていませんか??

ここが落とし穴です。

大手だからってオークションで安く買うことは出来ませんし、広告通りに高く買い取っていては他社よりも格段に安く売れるはずがありません。

中古車を買うお客様の中には、車両本体価格のみを見て判断する方が意外と多いのです。 まず予算ありきで探す人に特に多いのですが、その人こそ罠にかかるのです!

値段が安いカラクリ

今の時代、車を探すのはインターネットが中心です。 中古車雑誌のインデックスを見て、何頁の何段目で・・・なんて見る人は少数派になりました。

インターネットで検索する際に、『値段の安い順に並べる』にした場合、当然ながら車両価格が安い順番に上位に来ます。

その会社の場合は、ほぼ100%に近い確率で支払総額表示はしていません
100万円の車両金額の車が、乗れるようにしたら160万円になったとかいう話もあるのです。 また、軽四の未使用車で、諸費用が20万円近くかかって新車と殆ど変わらなかったとか、 補助金が出た時なんか新車より高かったなんて笑えない話もあります。

更に、安い車両価格のお店は整備費用とかが驚くほど高いのです。 例えば、納車整備84,000円・・・車検整備費より遥かに高い見積も見たことあります(笑) これを受けないと保証は付けられませんよ、となるわけです。

また、保証の有無も大事ですよね。一部大手の販売店では何と10年保証とかうたっています。流石です、参りました。とは思いません。 だってカラクリがあるからです。

10年間、保証を受けるためには条件があるのです。 10年間、そのお店で法定点検や車検を受けないといけないのです。まあそれは良しとしても、交換部品などは言いなりで換えないといけませんし、入庫に対して競争がないのですから価格は言いなりです。

つまり、消耗品は保証対象外ですから、10年間、整備料金でガッチリと吸い取られるのです。そうしないと10年間もリスクを負って保証出来るはずがありません。 と、中古車を買う際のウンチクを言ってきた訳ですが、当社の取り組みはと言いますと、基本的に中古車を買う際のネガティブ部分を解消する努力をしております。

『事故暦は無いの?』
『また遠方だと現車見ないで買うのは心配』

この業界、一番ダークなイメージで見られるのがココですよね。

そこで当社は、第三者検査機関のAIS(http://www.ais-inc.jp/)にて鑑定をして貰い、 修復歴の有無は勿論、内外装のコンディションも評価点を付けてもらっております。

このAISという検査機関は、鑑定機関の中でも最も厳しく、他社で評価点が4点(内装B・外装B)という評価があっても、内装なら焦げ穴一つあったらD評価になったり、外装は見た目が綺麗でも塗り跡(見た目に分からなくても)が数区画有ればC評価とか、殆ど気にならない小さな傷でも数区画に有ればD評価になったりと、現物見なかったらどんだけボロいのか?と思われてしまいそうな位 厳しいので、中古車業界の人は受けたがりません(笑)

『メーター巻き戻しは無いの?』

これもダークなイメージの一つですね、残念なことに今だに横行しているようです。

社団法人自動車公正取引委員会の報告書でも社名が出たりして発表されたりしています。

そこで当店では、記録簿の無いクルマや、出どころの怪しい車は日本自動車オートオークション協議会にて走行チェックを行います。(その1で出たAIS検査を受ければ自動的にチェック入ります)

『中古車って壊れやすいんでしょ?』

どんなに高い車でも、どんなに綺麗な車でも、機械なので絶対に壊れない車というのはありません。
だからといって保証なしで買うのはリスキーですよね。ましてや遠方からだと持っていけないですし。

そこで当店では、車種に合わせて1〜3年間・走行距離無制限の保証プランをご提案しております。

これは保険の様な商品で、一般的な中古車保証では『そんなと箇所は壊れないやろ?』という箇所しか保証対象でないのを、消耗品を除く大半の部位を全国ネットワークで保証致します。*車種・年式・走行距離によっては付けられません。

この三つのネガティブ要素を、認定中古車制度・走行管理システム・保証保険でクリアし、尚且つ、整備費込み・保証込みの車両価格、支払総額表示で一目瞭然に公開しております。
また、納車整備は基本的にはディーラー工場で行い、内外装共にクリーニングを行い納車致します。

ユーザーレビュー

当社は、正直・丁寧をモットーに、現車を見なくても安心して購入出来るよう情報を開示し、中古車のダークなイメージを一新します!

無料相談フリーダイヤル